怪談シリーズ 1章冒険譚「僕の怪談のはじまり」

春の深夜のピクニック。そこで僕は小さな怪異と出会い、新谷坂山の深奥で怪異の扉を開いてしまう。【全9話の冒険譚】

Tempp:再び低空飛行

49分 (29,238文字)
ナナオ「私の勘が、何とかなるといっている」 本編1章です。 読んでいただけると、とてもうれしいです。

102 2,887

あらすじ

【第1章あらすじ】 新谷坂高校1年の春、僕と友達は新谷坂山に深夜のピクニックに出かけ、少し怖くて不思議な怪異に出会う。そして新谷坂山の深奥にたどり着き、怪異の封印を解くことに。僕は怪異を再び封印するた

感想・レビュー 2

東矢君の絵を着色してみました

お収めくださいませ<(_ _*)> https://estar.jp/novels/25598322/viewer?page=12
1件1件

レビューというより昨日の会話の続きです、すみません。

昨日はナナchatにお話ししに来ていただいてありがとうございました。 Temppさんのジャンル選択、日常の描写はエブリスタの女性読者受けがいいと思われますが、さらにパワーアップしてもらうべく、エブリス
1件4件

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0