草陣

犢を追って青山へ。

YUKIMU

4時間34分 (164,353文字)
実は現在の新宿西口の辺りに居を構えていた人でもあります。興味深い転身を遂げた武士の一人に数えられるでしょう。

18 557

あらすじ

会津藩の下級藩士広沢庄助の元に生まれた富次郎(後の広沢安任)は、学問の分野で頭角を現し、やがては昌平黌の学生に於ける最高の地位である舎長に上り詰める。藩からも注目を集めた富次郎が蝦夷地派遣の藩命をやり

感想・レビュー 1

師弟の幸福とは。

10ページ読みましたので感想を失礼しますm(__)m 冒頭から主人公が話を持ちだすところがどきどきわくわくします♪ こういう方が出世されるのでしょう。 師弟とはきっと、様々な形があるのでしょう。
1件2件

この作者の作品

もっと見る