生きた証

少し前に書き散らした駄文です。お目汚しにどうぞ。

西村 好華

6分 (3,070文字)
悶々と考え続けていたときに書いた短編です。

6 449

あらすじ

友人が「生きた証がほしい」と言い出す。 その内容も分からずに「欲しい」という彼女。 そして大切にされない自分。 「生きた証」はどこにあるのか。

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません