渡り鳥と呼ばれた私について

これは渡り鳥と呼ばれた私についての物語

アンリ

38分 (22,202文字)

6 18

あらすじ

これこそテンプレ。これこそ当然の成り行き。 だったら、でも――。 私は――。 異世界に転移してきた私は一緒に転移させられてきた子、凛との生活を護るためにとある食堂で女給として働いている。そこには私が

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る