記憶探しの女、猫探しの男

記憶操作の果てに失ったものを……

雨野瀧

SF 完結
14分 (7,997文字)

5 668

あらすじ

悩みの種である記憶を消したくなるのは人間の性であり、実際に忘却するのは本能なのかもしれない。また究極の悲しみを味わうと自らの感情を麻痺させてしまう。 そんな体験を通して考えたこと。 リセットして、生

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

記憶のイメージ

 「記憶」という曖昧で不確実なものをテーマに、主人公の行動ひとつひとつを、まるで読み手が「傍観」し「観察」するように読む作品。  記憶を削除し改変するという、ありそうで出来ていない未来的な事が、もし

その他情報

公開日 2021/6/3