うつせみ嫁御寮

あやかしと人の子。月の夜にひっそりと繰り広げられた、ちいさな異類婚姻譚の舞台裏。

汐の音

21分 (12,063文字)

12 8

あらすじ

夏の夜。神域とされる山の頂で、あやかし・烏天狗の「烏」は、親族の祝言に招かれていた。 が、少し様子がおかしい。 到着早々ふんだんに酒が振る舞われ、なかには絡んでくる輩も。 あわや、酔客と喧嘩になりか

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません