それでも彼女はその不貞を許せなかった。

『肉体の不貞は三度まで許してやりなさい。けれど、精神の不貞は一度でも許してはいけないの』

霧島 一樹

恋愛 完結
14分 (7,959文字)
タカハシと里見哀歌 視点の別作品も3~6月中に掲載予定になります。

184 704

あらすじ

大雪が降ったその日。結婚の挨拶の為に婚約者の実家を訪れる筈だったタカハシは、降雪の影響で、外泊していたホテルにもう一泊する事を余儀なくされてしまう。 タカハシを誰よりも信頼している婚約者の芹沢愛子は

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません