鬼憑見聞録

焦がれる夏

もちもどき

ファンタジー 連載中
5時間27分 (196,039文字)
生物の思考って大体似通うよね

74 5,757

あらすじ

 目を覚ませば、そこは向日葵の海だった。  心臓病で十八歳という若さでその生に終止符を打ってしまった彼女、漣葉は少しの後悔と幸福に包まれつつ死を受け入れるように瞼を閉じた。  だが、待てども待

シリーズタグ

感想・レビュー 1

和風ファンタジー…いいな…

まだ数ページしか読んでませんが面白いです!! そもそも私がファンタジーならなんでもオッケー!な人間ですがすごく引き込まれました! わくわくしながらこれからさき読ませていただきます!
1件

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0