さくら

ナツイチ・恋愛短編部門応募作品

下心董

恋愛 完結
22分 (12,775文字)

2 14

あらすじ

宙に舞うさくらの花びらを見ると思い出す。高校時代の淡く切ない思い出を。僕は間違いなく恋をしていた。いつ消えてしまうか分からない頼りなさだったかもしれないけれど、それでも疑いようの無い本物の恋だった。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません