私のルートは間違いでした

あなたの運命の人は私じゃなかった

ゆづ

36分 (21,561文字)
ちょっと暗めのタイムリープものです

38 543

あらすじ

初めてできた彼氏、橘基樹と流星群を見た夜、私の目の前に隕石が落ちてきた。 死んだと思って目が覚めると、その日の朝に戻っていた。 一緒に死んでしまった自分と彼を救うため、私はその日をやり直す。 だけど

タグ

感想・レビュー 1

素晴らしいタイトル回収!!

「どうすれば橘さんを救えるの?」とドキドキしながら読み進めたら、「まさかのそっちかー!」と見事に騙されつつ、しかも納得感のあるラストでした。 余命ものであり失恋のお話でもあるので中盤はすごく切ないの
ネタバレあり
1件1件