服を着ろ

いつかそれを幸せだとすら思わなくなるとしても。

池田春哉

恋愛 完結
6分 (3,397文字)
超・妄想コンテスト「夫婦」応募作品です。

16 176

あらすじ

 いつか服を着るみたいに当たり前になって、それを幸せだとすら思わなくなるのかもしれない。  鍵を掛け忘れるかもしれないし、電気も消し忘れるかもしれない。  髪型の変化にだって気付けなくなる日が来るかも

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません