都市の猟犬 見えざる手

獣人(いぬ)はしつこくて厄介だ。本当に忌々しい。

蘇芳

12分 (7,118文字)
【一言コメント】妄想コンテスト「犬」応募作。

6 245

あらすじ

わたしの同居人、柴本光義(しばもと・みつよし)は便利屋だ。 さまざまな依頼を請け負うことを仕事にしている。 犬獣人のなかでも飛び抜けて嗅覚が鋭い彼は、目の前にいる相手の健康状態や感情の変化――ときに

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません