存在しない『貴族』

捨てられた貴族の子は最強になり……

沓樹

3時間54分 (140,226文字)

8万 2,969

あらすじ

魔法が日常となっている世界、『シルバヌス』 そこでは貴族の権力が強い それは貴族の実力が平民より高いために成り立っている つまり、『実力のない貴族は存在してはいけない』 この話はそんな『実力の

感想・レビュー 31

私の人生で出会った作品の中で1番の作品です

2010年にこの作品に出会ってから、幾度となく読み返してきました。 当時作者様と同じく、高校生だった私はこの作品とともに育ってきました。 是非、目に止めた方全員に読んで欲しい作品です。
いやー!一言で言うならばおどろきですかね! 内容は勿論ですが、さまざまな物語の展開を読むことができるので非常にワクワクしました! ありがとうございます!
主人公君の設定、環境、世界観、どれも素晴らしいものですが、周りの女の子達の強引さと我が儘さが併せ持つ傍若無人な性格は寒気がしますね。主人公君の秘密も、あっさりバレてしまってますし。もう少し、オブラート
ネタバレあり
もっと見る