特集

紅し夜のグランギニョル

昭和初期、東京。麗しき吸血姫が紡ぐ奇妙な物語

有栖川 露陰

ファンタジー 連載中
20時間40分 (743,613文字)
1930年代を舞台にした昭和レトロ幻想オムニバスです。

4,216 2,739

あらすじ

舞台は昭和初期、東京。 主人公は帝都の片隅に佇む古びた洋館に住まう麗しき吸血姫。 怠惰と享楽に身を任せ、無為な時を過ごす彼女の前に現れたのは・・・・。 一人の女吸血鬼と、彼女の前に現れる人々の紡

感想・レビュー 2

こんばんは、GWいかがお過ごしでしょうか?。(笑)今日は少しジャンプして最新話を読ませて頂いております。衝撃の展開!?、に驚きを隠せません!!。綾乃さんがメイドとは……。ナニやらキナ臭い匂いもしますが
1件
ずっと読ませていただいています、愛読書です。 本屋さんで見かけるどんな本よりも、好みです。 奥深い、背徳的なものもある仄かな暗さが作品にとても合います。 昭和初期と言う、和洋が醜く降り混ざる確かに在っ
4件

この作者の作品

もっと見る