このページのリンクアドレス

エブリスタ
彼女の雨と涙

小説 青春・友情

彼女の雨と涙

桜餅兎

(2)

彼女は泣かないんじゃない。泣けないんだ。

完結

98ページ

更新:2014/04/04

説明

雨の中、彼女は当てもなく街の中を彷徨う。
大き過ぎる悲しみは彼女を苦しめ続けて。
彼女は泣きたいくせに弱いから泣けない。



いつか彼女の心が救われますように。



雨の中歩き続ける僕らは、ただ救われたかっただけなんだ。 


2014/01/05完結

この作品のタグ

作品レビュー

桜餅兎さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント