このページのリンクアドレス

エブリスタ
ロザリア ‐絆の章‐

小説 ファンタジー

ロザリア

ロザリア ‐絆の章‐

三吉亜侑

(18)

 定められた運命に抗おうとした者達が、行き着く先とは――。

完結

435ページ

更新:2018/03/18

説明

◇◆

 白い翼【ニールス】と茶色の翼【オルクス】。二種族は長きに亘り対立していた。

 とある天使に秘められた力。ニールスはその力を利用せんと暗躍する。

 全てはひとつの予言のもとに。
 ――
 ――――

 「それでも俺は、その【運命】ってやつに抗ってみたいんだ」

 少年は宣(のたま)い、ロザリアの白い花は事の全てを静観した。

 『もう誰も何も信じない』、そう決めていた。
 なのに――。

 もう一度、あの頃の様に他愛なく笑い合えたなら、それだけでよかった。


(もっと早く気づくべきだったんだ。当たり前の尊さってやつに)


 混沌の闇の中、少年は手を差し伸べる。

「だから――帰ろう、あの場所へ」

◇◆
マイペース更新ですが、最後までお付き合い頂けると嬉しいです*^^*

前表紙:来原 束 様[リンク]

現在:夏蜜柑 様[リンク]フリー素材より。

勝手にimage song
『約束』/mucc

また、本作品を目に留めてくださり有り難うございます?~

栞、スター、お気に入りなどは作者の励みになります。

レビュー、一言コメントなど頂けると尚嬉しいです(^^)

※誹謗、中傷はお控えくださいm(__)m


執筆開始 2010/6/10
一時完結 2011/2/14

この作品のタグ

作品レビュー

三吉亜侑さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント