彼女の雨と涙

彼女は泣かないんじゃない。泣けないんだ。

桜餅兎

青春 完結
42分 (24,800文字)

69 868

あらすじ

雨の中、彼女は当てもなく街の中を彷徨う。 大き過ぎる悲しみは彼女を苦しめ続けて。 彼女は泣きたいくせに弱いから泣けない。 いつか彼女の心が救われますように。 雨の中歩き続ける僕らは、ただ救

タグ

感想・レビュー 2

確か、この作品がファン登録のきっかけだったはず。 ようやく読了。 完結おめでとう。 最初は、雨の中立ち尽くす彼女に惹かれると同時に、「自分」の無力っぷりに苛々。だけど、全くの無力ではなかった。千種
ネタバレあり
1件
ちょっとさみしい話ですが、暖かい話でもあります。 いなくなってしまった人でも、きっと何処かで見ていてくれるから、種を植えたり泣いたりするのかな、とか思いました(電波 うまくまとまりませんが、なんし
1件

この作者の作品

もっと見る