特集

桃源の丘

少年の運命は、ひとつの歯車となって廻り始める。

香河

SF 完結
2時間50分 (101,990文字)

192 522

あらすじ

。・:+°2015年2月完結致しました。・:+° なんともお恥ずかしい処女作でございます。 間違っているところ、変だなと思うところ、たまに修整したりする事がある、かもしれません。 ★大川美聡様

タグ

感想・レビュー 4

普段、通勤中に読ませて頂き、無事完走しました。 毎回丁度よいタイミング(?)で、「続きが気になるんですけど!?」って所で電車を降りなければならないので、毎朝の楽しみとして欠かせませんでした。 難し
ネタバレあり
1件1件
 設定の凝りっぷりがなかなかヤバいです。  作者様が愛情をもってこの作品を書かれているのが伝わってきました。
ネタバレあり
2件1件
(応援)という事で、ネタバレで改めて失礼します(><) 若くして機工師という手に職を持つ何処かミステリアスな少年が、 飛び出した世界で出会ったのが、人間と謎の脅威の確執で、 運命としか言えない出会いの
ネタバレあり
2件1件
もっと見る

この作者の作品