月、満ち満ちて

もしもあのときが、今だったなら、君を死なせずすんだだろうか。

七木南々己

5分 (2,591文字)

257 1,170

あらすじ

もしも、あのとき。 最後まで探し続ける強さが俺にあったなら、今でも君は、俺を叱ってくれているのだろうか。 月、満ち満ちて 短いですが、俺逆応援ありがとうございますの気持ちを込めて。 七木

タグ

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る