家族

亡き友に捧げる短編 ある家族の生きざま

中畑竜馬

1時間28分 (52,630文字)

80 2,555

あらすじ

亡き友の1周忌で奥様が語りし事柄 告知された家族の生きざまは如何に… 家族がとった行動は… 奥様の話しに衝撃を受け、重いテーマながら題材にさせて頂きました。 さて、貴方は医師からの告知を希望しま

感想・レビュー 8

読後感。ひとこと。 爽やかな涙を流させていただきました。 確かに重いテーマですが、ご本人、ご家族の未来に目を向けた日々に、私のほうが元気をいただきました。 それを可能にしたのは、感傷的にならずに
2件2件
義父が癌で、もう8年近く治療を続けているので身近な話しとして読ませて頂きました。 幸い今まで早期に発見できているので 手術で癌を取り除く事に成功しておりますが、再発の度に本人家族ともショックを受けます
2件2件
告知。 重いテーマなのに、それを重いままでは無くて、当事者の周りの人は、どう捉えていくか。 人として、どうあるべきかを 然り気無く読者に語りかけている綴りに、共感を抱きました。 大事な人
5件1件
もっと見る