祓い屋 上ノ段

ねぇ、今噂になってる祓い屋って知ってる──?

2.8万 4.4万

概要・あらすじ

作者: 天野 アタル
ホラー 完結 過激表現
10時間3分 (361,584文字)
16歳の春。 もって生まれた“異質な力”に苛まれ、憂鬱な日々を送っていた白崎ナツメ。 ある日、彼女はその類の問題なら何でも解決してくれるという。 『祓い屋』の噂を耳にして──……。 【第

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 64

※このコメントはネタバレを含みます

「祓い屋」は今まで読んだ小説の中で一番好きな作品です! 登場人物一人一人がとても魅力的であり、作者さんはそれぞれのキャラクターをとても大切にされているのだなということが伝わってきます!
友情と立ち上がる心、過去のトラウマや過酷な経験を乗り越えて青春を生きる、成長を主眼においた側面と理不尽さやホッと温かくなる物語や不思議な読後感のあるホラー。 描写が美しく、キャラ立ちもよく好みでした。
もっと見る

その他情報

公開日 2012/10/22

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る