感想・レビュー一覧 32件

完読させて貰いました(T_T) 男だからか、男目線で見るとかなり切ないですね(>_<)リアリズム まぁ自分で選んだなら仕方無いですがorz
ネタバレあり
1件1件
ペットをつうじて、自分の気持ちを見つめなおす。ペットは、不思議な力を 持っていますね(*^o^*)ステキな作品です。
ネタバレあり
1件1件
らぶが桜の花びらとたわむれるシーンが好きです* あいとゆうの優しい視線が伝わり、 幸せな気持ちになりました(^^)
3件1件
あいらぶゆう…胸がキュンとしました(>_<)青春時代の思い出が蘇りますね!こんなに情熱的では無かったけれど…。
ネタバレあり
1件1件
うのたろうさん おはようございます。におんです。 『あいらぶゆう』読ませて頂きました。一言でいうと、よかったです! 二言三言となると、犬を飼っている私のいろいろな思いが交差して……。泣きました。
1件1件
完読しました。 桜の樹の下で遊ぶ白い猫。 眼に浮かびます。涙も… 昔、実家の三毛猫のチーちゃんが、枯葉を両手で投げて、じゃれて遊んでいたのを思い出しました。 素敵な小説でした。 これからも優し
ネタバレあり
1件1件
おはよございますします(ゝω∂)小説少し読みましたよ(^_-)小説頑張ってください* 
おはよございますします(ゝω∂)小説少し読みましたよ(^_-)小説頑張ってください* 
1件
ふたりと一匹の不器用でまっすぐな青春。 ユウのまっすぐにアイのことを想う気持ちが、男目線で描かれているので男心がわかりやすく、いろんな方向から考え読み進めることができました。 描写力が素晴らしく
ネタバレあり
2件
私は犬は、子供家族です。 ラブはなぜ死んだの??? 優しさ溢れる小説でした。 最後は号泣でした大好きな桜の木の方を向いて生き絶えてしまった😢 ラブ✨ 桜の木迄たどり着きたかったろうに❗ ラブの最
ネタバレあり
1件2件
毎日少しずつ時間のあるときに読んでいましたが、とても面白かったです♪ 小説というより、実体験のようでした。 ラブを通じてのユウくんの心の成長がすごく伝わってきました。 ラブの最後は切なかったけど(;_
ネタバレあり
1件3件
後半から一気に読み終えました。 作り物の恋愛小説っぽくないところが面白かったです!!
1件3件
誰にでも日常生活に埋もれ、普段忘れていた*゙甘酸っぱい想い*゙が、ふと蘇る瞬間がありますね。 その接点になったのが、ラブの存在ですね(*^_^*)♪ 何か大切なものを失った時に気付く かけがえのな
1件2件
早速読ませていただいてます! 猫という文字を見た瞬間、即ページをめくりました。 (●´ω`●) いそがしくて少しずつしか読むことができませんが… 楽しませていただきます! 追伸、また沢山の☆ありがと
1件
…一気読みしちゃいましたっ!!久しぶりに小説を一気読みしてしまいました!!面白かったです!!…と、いうよりかハッピーエンドといえばハッピーエンドなのだろうけれども、一言「切ないわぁぁっ!!」と、叫びた
ネタバレあり
2件5件
「あいらぶゆう」いいタイトルです。 猫の「らぶ」が「ゆう」と「あい」の架け橋となり、その後、2人が、別れた後も、「らぶ」という存在がいたこそ、こういう関係が続いたんだな。と思いました。 いい作品で
ネタバレあり
3件1件
読み終りました。 切ないけど、純粋なんだなぁ…と思いました 猫のラブちゃんの変わってしまった姿が読んでるうちに、亡くなってしまった飼い猫やノラ猫たちとオーバーラップして泣けてしまいました
ネタバレあり
1件1件
気がつけば、一気に読み終えてました!! とても純粋で前向きなお二人に心うたれましたよ☆~^ 今日も一日ハッピーに過ごせそうです。 ♪ありがとう♪
1件5件
読み終わりました。 なんて切なくてほろ苦くて甘くて優しい、そして悲しい恋のお話なんでしょう。 タイトルがいいですね。 あいらぶゆうって本当に素敵なタイトルですね。 ラストまでアイちゃんの旦那が登場しな
ネタバレあり
2件1件
文章だけで景色とかが想像できる!そして涙がとまらん…何回よんでも…。(´;ω;`)ドバァ!らぶ最後に粋なことしやがって…!ゆうの成長したところもかっこ良かった。(´;ω;`)ドバァ!
ネタバレあり
1件1件
今、読み終えました。 不器用で幼かったあの頃が重なり、久しぶりにキュンとしました。 アイの気持ち、ユウの想い、ラブの計らい… 優しさに包まれる、よい小説でした。 それにしても女って罪ね。
ネタバレあり
2件1件
流れるような場面が、丸で映画を見ているように目の前に広がりました。 ユウの心にずっと燻っていた思いも、ラブが命懸け?で、解放させてくれたんでしょうかね 「あいらぶゆう」が、「あい・らぶ・ゆう」へと
2件3件
せつないなぁ(T-T)… ユウは純粋な心の持ち主で、そして優しすぎるよ、たろうさん (笑) アイのことをふっきれず、なかなか前に進むことができないユウ。きっとそんな2人のための、ラブの最後の計らいだ
ネタバレあり
2件4件
この作品の作家は若い 。でも感性は研ぎ澄まされ魅了されている自分に気づく…若い二人の恋なぜ結ばれなかったのか… ユウがアイを好きだ❗て気持ちをラブが一番よく知っていたような気がする。もう泣けたかな?と
ネタバレあり
1件1件
まだまだ途中ですが、胸がきゅんとするお話で大好きです! 情景を思い浮かべながら、ゆっくりゆっくり読み進めていきたいと思います(^^)
2件1件
私は恋愛小説が苦手なのですが、このお話はなんだかとてもすんなりと読めました ちょっとほろ苦くて、何だかほっこり甘くて あと、ラブの猫らしさが何だかとても好きです♪
ネタバレあり
1件1件
海に向かうカブのスピードのように、緩やかに流れる物語に、一気に読み終えまし。 ラブの描写に、我が家のオジイの姿が被ります。 少し恥ずかしくて、ほろ苦い男心の物語をありがとうございました。
ネタバレあり
1件1件
今、読み終えましたぁー! 凄く切なくて、イジらしくて、ロマンチックなお話でした。 実話ですか? だとしたら、うのたろうさんって凄く素敵な方ですね💕 出来ればアイちゃんにはユウちゃんを選
ネタバレあり
1件1件
昔飼っていた猫を思い出し、 感情移入してしまい、 ボロボロと涙が溢れてしまいました。 とても素敵な話でした。 ありがとうございました。
ネタバレあり
2件1件
宣伝を見て気になり少し覗いてみた結果。 続きが知りたくなってどんどん読み続けてしまい、1日で半分読んでしまいました(*^^*) ラブが見つかるといいな。 アイとユウが元通りにならないかな。 と思い
ネタバレあり
2件1件

/2ページ

32件