君といつまでも

『これで久遠と二人……私はやっと自由になれる』

天音 凛音(旧:満月 兎の助)

1時間2分 (36,811文字)

71 3,119

あらすじ

寂れた山間の村にひっそりと息づく、古からの因習。 その日、村で大切に育てられた巫女の十和子と巫子の久遠は、最後の務めとして『巫子継ぎの儀』を控えていた。 そこへ全身黒づくめの不気味な男が迷い込

タグ

感想・レビュー 3

ファンタジー、とだけ分類されるにはとても勿体無いのです。 歴史の息吹きだって、ここから感じ取れること請け合いです。きっと、こういう事に似た何かがあったに違いないと、違和感なく感じ取れました。 何度
4件
凛音さんの作品、読みきりましたっ!どれも素敵で心が洗われた感じです。ありがとう。未完結作品の更新を楽しみにしています。
りりりりりりりんちゃん!!!!!!!!!!!!!!!!!! これは……!!!!!!!!! これはやばいです!!!!!!!!! もうやばいです!!!!!!!!! こここれれれは… やばいです
2件5件

この作者の作品

もっと見る