感想・レビュー一覧 131件

お塔婆じゃなくて卒塔婆だと思いますが......
1件
息子が素敵すぎる(;O;)
1件
「きんぎょ1」見ました! すごく…怖かったです。最初は面白いなーと読んでたのですが後半、春菜チャンが出てくる辺りから怖くなってきて…… でも面白くて!2も見てみたいと思いました!これからも頑張って下
3件
ようやく完読しました(^^) 心霊的な怖さもあり、人間が持つ愛情と憎しみが紙一重であるが故の怖さもあり、なおかつホッコリとした心暖まる面もあり… やっぱり蓮の花さんのホラー作品は、他のホラー小説とは異
1件1件
途中で本当に怖かったです。
2件2件
面白かった。内容もすごく良く、ホラーなんだけど暖かく、悲しいけど清々しくもあり、一気に読んでしまいました。
1件
思わず引き込まれますね(о´∀`о)ノ 情景、匂い、殺気を兼ね備えたなんとも魔法な雰囲気が漂います。 2014年11月18日 蓮の花さん 決勝進出おめでとうございます。 さらなる飛躍を信じて読
1件1件
今回も、とても素敵な作品をありがとうございました。きんぎょ、という題名の意味の深さに涙が出ました。 彩さんも心に秘めた思いが、きんぎょの様で、胸がキュン!と締め付けられました。そして、人間みんな、そ
ネタバレあり
2件
ようやく読む時間が作れて完読しました! やっぱり確信をもって言えます!クラは蓮さんの書く小説が一番好きです!何が好きと言いますと全部がとしか答えられないですけで、何よりも作品のなかに優しさが滲み出
1件2件
和くん、救世主になるのかなー? とってもあったかい人だねー どうか助かりますように
怖い!という気持ちもありましたが、涙が止まらない、という方が大きかったです! 読んでいくうちに解っていくそれぞれの苦しみ、悲しみが痛いほど伝わってきました(/_;)/ 母を恨みつつも、助け、導く少年に
ネタバレあり
1件
色々と考えながら、完読させていただきました。完全には無理というか、自信ないですが、嫉妬と恨みの気持ちを極力もたぬよう、「元は悪いの自分やないかいな?」と自分に問うようにしていけたら(完読直後)と思いま
2件
怖いです。これまでの行動、これからの行動、考えさせられる、深い素晴らしい作品ですね。じっくり、しっかり読ませていただきます。
1件
罪深い過去という暗い水槽を泳ぎ回る主人公の彩。やがて、その代償が自らの命と引き換えとなり、返ってくる。血で染まった彩もまた副次的にきんぎょ…。 人間関係が交錯し、決して一方向からの押し付けではなく、
ネタバレあり
1件2件
ページをめくるたびにワクワクして、続きが気になって仕方がありません(*^^*) 読みやすくて引き付けられます! 更新を楽しみに応援していますo(^o^)o ☆☆☆☆☆ 大切にゆっくり読ませて頂きま
ネタバレあり
4件
良い意味でとても疲れました(笑)最初から最後までこれでもか、という位で。なのに何故か飽きる事無く中弛みもなく気付くと一気に読み終わっていて^^;不思議な感覚でした。よくあるホラーとは別な五感も精神も相
ネタバレあり
1件
業(カルマ)……、人は自身の善業・悪業に翻弄されながらさまよい続けて生き抜く、仏教観的な話になるが、このホラーだけに括るには惜しすぎる上質なミステリーに大きく翻弄される日々ですが、 彩のみならず、人は
1件1件
まだ読み始めですが、グイグイと引き込まれました。 レビューなんて大それたモノは書き慣れていないのですが どうしても書きたくなってしまいました。 本当にすごいですね! とっても良い作品に出会えて嬉しいで
1件
この作品の主題に近いような作品を私も残していました。きっと同じようなことを考えていたのですね。 /_photo_view?w=23175089
最後の翔太くんの言葉が胸に沁みます。 怨みや憎しみの連鎖を止めること。 人間の持つ光と闇。 この作品をとおして大切な事を学んだ気がします。
1件
今、読破致しました。 久しぶりに長編物語を食い入るように拝見させて頂きました。 とてもメッセージが沢山詰め込まれた作品ですね。 人の愚かさを色々な角度から見せ付け、そして問う。 彩の体験を通して、何れ
ネタバレあり
3件1件
やっと最後迄読まさせて頂きました 遅い? 基本ホラーの苦手なかめには、これでもかと続く恨みの連鎖は、びくびくでしたが(^^;; 女性に強く表れる、種々の愛憎 見事な描写ですね 結末も、母親に
ネタバレあり
4件
きんぎょ そのイメージは 赤であり ゆらゆらと動き 口をパクパクさせ 生臭い 作品そのものが きんぎょを体現してる。 鉢の中を泳ぐきんぎょを 目で追うように 文字に魅入られ翻弄
2件1件
出だしからインパクトが強くて圧倒されました。 謎の少女や青年の存在、次々飛ばされる主人公の過去を追ううちに、段々とそれぞれの背負う弱さが輪郭を増して、とてもやるせない気持ちになります。 多くを求めた
ネタバレあり
1件2件
難解な設定・伏線が綺麗にまとまっているだけでなく ほんの数ページ読むだけでグイグイ引き込まれる面白さ。 登場キャラみんなそれぞれ、闇=負の部分があって 知恵の輪みたいに複雑に絡み合い連鎖している・・
1件2件
すごい引き込まれました! 心理描写が素晴らしく、主人公の心が痛いくらい響いてきました(T_T) 途中、少し脱線したのかな?と思わせといて、最後は見事に収束してました! 素晴らしい作品を読ませていただき
2件
読み進める度に襲う恨み、悲しみ――。そして主人公や周りの人達に再々度襲いかかる恐怖が過去と環になっていて、私も彩と共に過去をさ迷っている気分になりました。 ラストは、ほっこりさせておきながら「えっ
ネタバレあり
3件2件
「きんぎょ」 可愛い真っ赤なきんぎょ❗ でも放置すると… ○○になってしまう⁉ そして きんぎょより複雑な心をもつ ヒト というイキモノは… いったん閉じ込めた寂しさ…哀しみ…怨み… で 何に変わる
ネタバレあり
3件4件
改めてレビューを書かせていただきます! P.166からの翔太との会話は本当に涙が止まらなかったです! 最後の方の和也さんと一緒に春菜さんに立ち向かう?シーンは凄くハラハラしました! 完結お疲れ様
ネタバレあり
4件
まずは完結お疲れ様でした☆ めぐりめぐる、恨み。 自分自身の視点から見れば恐怖だったり、避けたい存在でも、他の視点から見ればまた全然違うもので。 上手く言い表せないけれど、そんな人間らしい考えが悲
1件1件

/5ページ

131件