獣 身 ―KESHIN―

「あいつの肉体を奪う」獣 身 ―少年A―

彩音りん

30分 (17,436文字)

103 2,457

あらすじ

獣 身 ―少年A― 「あいつの肉体を奪う」 少年A/鈴木一郎は幼くして両親を亡くした。 親が一郎に残したものは、多額の借金。 少年B/鈴木一郎は幼くして両親に捨てられた。 のちに両親は死に、

感想・レビュー 3

幾重にも張り巡らされた罠に絡められたのは、他でもなく読み手の方でしょう。 虐め、妬み、嫉み、我慢、疑い、恐怖に略奪。 人間の負という感情が入り混じり、真っ黒な闇となって、先の展開を読もうとしても、読め
ネタバレあり
すごく面白かったです! とても練った作品で堪能させていただきました。 短編なのでオチやドンデン返しがあることは予想していたのですが、予想をはるかに上回る展開! 二転三転していくストーリーには、気迫や凄
ネタバレあり
最後まで展開が読めなくて、ハラハラドキドキの連続でした。 ラストはどこか切なく感じます。 りんさんの新境地、すごいとしか言いようがありません!
ネタバレあり