雨の涯

好きになったのは、女嫌いの人。私を女扱いしない人。

萩原 朝陽

恋愛 完結
5時間7分 (184,168文字)

1,703 1.9万

あらすじ

顔も性格も知る前から、私は彼のことが嫌いだった。 私より頭の良い男だからだ。 そのくせヤツは学校に来ない。 「俺今、道に迷ってるの。 ここどこ?」 「はぁあっ!?」 6月、容赦ない雨の中

シリーズタグ

感想・レビュー 27

番外編ありがとうございます( ´∀`) 葉月と梶の今後に期待ヽ(*´∀`)って続編あるのかしら(笑) あと、楓と椿のラブラブももっと見てみたいです(≧∀≦) 昨日YouTubeで、若者のすべてだ
1件4件
よくある展開じゃなく、振り回して振り回して先の見えない展開でとても面白くて良い設定なのに、どうしても〝臭い〟が気になる。 匂いじゃなくて臭い。 え?臭いの?? って気になる。 漢字が違うだけでこうにも
1件1件
素敵な作品でキュンキュンしました!面白かったです!!
2件1件
もっと見る

この作者の作品