【番外編】またひとつ、好きになる

「お邪魔しまーす!」突然の来訪者は、俺にとって吉凶どちらに転ぶのか。

1,649 1,012

恋愛 完結 図書券利用
22分 (12993文字)

あらすじ

  「長瀬さんって、なーんか、胡散臭い気がするのはなんでだろーねー?」 その言葉に固まったのは俺で。 ふき出したのは、羽村だった。 ********************* 『

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2014/6/10

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る