永遠のキャッチボール

18才の野球少年と、難病を抱えた15才の少女との永遠の恋

真(シン)

青春 休載中
4時間31分 (162,524文字)

108 1.4万

あらすじ

    昭和六十三年、昭和最後の夏 ひとつの愛があった… 黒木悠哉(くろきゆうや)は、甲子園出場を目指す高校球児。 いつかプロ野球にスカウトされ、今の貧しさから抜け出すことを夢みている。 高校

シリーズタグ

感想・レビュー 6

真先生、なんとなく筋がわかってしまいました。なんか悲しくて、切なくて続き読むのが恐いです。 先生の、バンカラ野郎でもユウが亡くなりましたね。 私も、死については恐くもない。ただ若い人が亡くなるのは、凄
ネタバレあり
1件
野球は基本、好きです。 観戦するほうですが。 甲子園は録画してます(笑) 意外な私(笑) 真面目に医療体型の事を 書いておられますが これは難しい問題でして、 日本がこれをやろうとする場合、
ネタバレあり
1件2件
時代は昭和の終わり 甲子園を目指す悠哉と 心臓病と闘う未希 二人の恋はどうなるのか? 甲子園への切符は手に入れる事ができるのか? 読んでいるうちに情景が浮かび 私自身の高校時代と重ねてしまう…
1件3件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る