紫苑と桔梗

私とつきあってくれないかな?

雪宮朔也

恋愛 休載中
1時間7分 (39,950文字)

125 6,145

あらすじ

僕は気の向くままに散歩をしていたら見知らぬ道に差し掛かる。 そして自動販売機の横に座っている女性にいきなり告白された。 桔梗『私とつきあってくれないかな?』 紫苑「…あ、はい」 思わず肯定の

タグ

感想・レビュー 4

これは面白いです。 会話劇だけで進む軽快なストーリーで、クスリと笑えてほっこり出来る。ついついページをめくってしまいますね!
1件1件
全部読ませて頂きました(*^^*) 作品の大部分は、二人の会話なので、 とても読みやすかったです(^^) イラストも可愛い(o>ω<o) 二人の会話に思わず笑う(笑) 面白かったです(´`)
ネタバレあり
3件2件
イジメは当然イジメる奴に問題があります。 そしてイジメる奴っていうのは個人的な問題を抱えている場合が多い。その痛みをごまかしているでしょう。優越感や支配欲を満たして。苦しんでいる人を笑って。 庇う
ネタバレあり
1件3件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る