追憶のアンクルソード

夏休み。僕が偶然出会ったのは深夜の住宅街でバットを振るう、一人の少女だった。

3時間29分 (125,098文字)
あらすじ
感想・レビュー 0件

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日:2014/12/14

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます
もっと見る