追憶のアンクルソード

夏休み。僕が偶然出会ったのは深夜の住宅街でバットを振るう、一人の少女だった。

遠野蜜柑

青春 完結
3時間29分 (125,098文字)

40 113

あらすじ

「なんで素振りしてるの?」 「敵と戦うためよ。そのための準備運動をしていたの」  幼馴染に彼氏がいると発覚し、引きこもった夏休みを送っていた吉川一輝(よしかわ かずき)は、コンビニ帰りに真

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品