東野詩会 参加作品。

東野詩会 Dグループ

8 37

3分 (1,250文字)

あらすじ

東野 遥汰さん主催の 東野詩会/_event_view?e=141013 参加作品 自分なりの 春から夏へです。

感想・レビュー 8

とても好きなものに対して言葉を選ぶのはとても難しい。 どれもとても陳腐な言葉に感じてしまうから。 A氏。さんの詩は、私にとって頭で考えるものではなく 心で直接感じるもののようです。 光と影 海と地
1件2件

※このコメントはネタバレを含みます

18件

※このコメントはネタバレを含みます

もっと見る

この作者の作品