かれん

これ……いったい何が目的なの?

青木ぬかり

17時間6分 (615,250文字)

101 1,507

あらすじ

 古川真琴は苦しい受験の末、両親の出身大学に合格して一人暮らしを始めた。  生来の真面目さで順調に大学生活を送っていた真琴は1年生の夏休みの終わり、スマートフォンで信じられない動画を目にする。  真琴

感想・レビュー 8

今回の作品も二話分のスケールでした。 本筋の話は推理小説の様な展開で進んでいきますが、堅苦しい展開ではなくコミカルな部分も描かれていて面白くも楽しくもどんどん読めていけます。 本題の事件が解決をしても
 何だかとても大きなものに飲み込まれたような気分です。  ギャグ風味がありつつシリアスなところもあり……最終的には深く考えさせられています。学生の方、社会人になった方、親になった方……どんな立場の方が
1件
 最低です。なにもかもが。  まず基本的なことが解ってません。  客観的に書いているのか心理を描写しているのか、ゴッチャになってます。  この上なく読みにくいです。  ところどころに誤字や誤用があ
3件5件
もっと見る

この作者の作品