大嫌いなヤツ

ずっと嫌いだった。今だって大嫌い。

たろまろ/「八月三日」書籍化

BL 完結 過激表現
2時間10分 (77,927文字)

1,037 4,611

あらすじ

須藤 明彦(すどう あきひろ)には高校時代からどうしても好きになれないヤツがいた。いや、ハッキリ言って嫌いだった。 ヤツの名は江上琴允(えのうえ ことみ)――成績は常に学年トップテン内にいた秀才。し

感想・レビュー 1

やっぱり、いいです、『大嫌いなヤツ』大好きです(*´∀`)♪ このお話は、男の人が抱えがちな「プライド」や「対抗心」という、男性特有の葛藤のお話だと思います。 主人公たちの微妙な心の動きと掛け合いが
ネタバレあり
5件6件

この作者の作品

もっと見る