ペア・ラブドール

男女ペアのラブドールをきっかけに一組の夫婦の絆を再確認していく物語

猫祭パル

恋愛 完結 過激表現
1時間18分 (46,216文字)

528 1,192

あらすじ

新たな命を授かる事を、とうに諦めていた一組の夫婦。 どんな時も優しい夫、いつも太陽のような明るさをもった妻。 子供だけが夫婦の形ではないと、夫は生涯、妻と二人で生きてゆくことを心に決めていた。

感想・レビュー 4

完読致しました

『ペア』で『ラブドール』とは、どのように題材に使われるのだろう?と、初めは意味深な題名に引かれて、読み始めました。 好き合って生涯の伴侶として互いを選んで夫婦になっても、やはり一人の男と女であって。
1件
僭越ながらレビューします。 本日、一気に読んでしまいました。 大作で、どれほどのお時間で創作なさったのか、またお聞かせ願いたいですが、夫婦の深い心理描写や駆け引きなどが他の登場する人物と混じり合い
1件
深いなー…凄いなー… なんか、色々考えさせられると言うか、なんというか…良かったです!!! ありがとうございました♪
1件
もっと見る