12 87

あらすじ

ケースケは白猫のミキと暮らすサラリーマン。 そのミキが朝起きるとぐったりとしていた。 すみません、諸事情あり、BOOK作成し直しました。 内容は公開していたものと変わりません。 読んでくださった方

感想・レビュー 2

レビュー失礼致します。 とても淋しくて、非常に温かなお話でした。 愛する者の死というのは、最も辛いものですね。 忘れることの出来ない人を想い続け、七年もの時が過ぎました。 まだ七年……もう七年。
ネタバレあり
2件5件
短編でさっと読めてしまうのに、とても深いお話でした。 彼女の化身のような白く美しい猫に寄り添いながら生きるケースケ。自分を戒めるように抑えるように毎日を繰り返している。。。 そんなケースケの日常にとて
ネタバレあり
1件