原点(ルーツ)

超・妄想コンテスト「『〇〇の半分』をお題に物語を書こう」大賞

25 105

15分 (8985文字)

あらすじ

目の前の男の首をめいっぱい絞めつける。 ギリギリギリギリと。 絞められている相手の顔、その鬼のような形相で俺を睨みつけるのは紛れもなく俺だった。 このたび、三行から参加できる 超・妄想コンテスト

感想・レビュー 11

※このコメントはネタバレを含みます

大賞おめでとうございます! 秀逸な美しい文体で、どん底から成長する主人公を描いた素敵なお話でした。 上手くいかないときややり切れない思いがあるときに、また読み返したい作品です。 素敵な物語を、あり

※このコメントはネタバレを含みます

もっと見る

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る