彩色主義者大いに騙る

その変容は俺にとって望外のものであったのである。『屋上倶楽部シリーズ』第三幕。

34 247

ミステリー 休載中
1時間8分 (40362文字)
現在、第二章以降を準備中。第一章も独立した短編としてお読みいただけるかと思いますが、続きは今しばらくお待ち下さい。

あらすじ

文化祭にて巻き起こった〈呪詛師X騒動〉を解決し、一躍脚光を浴びたフミアキだったがどうも本人は現状に納得できないようで……。 再び謎に巻き込まれていくフミアキと放課後屋上倶楽部のメンバーたち。 薔薇

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2016/12/28

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る