大正十一年のエイプリルフール~花やぐ愛は大正ロマン番外編2

こ、今年こそは騙されませんわよ! えっ、私の家が燃えているですって!?

名月明

恋愛 完結
19分 (11,308文字)
大正時代にすでに浸透していたエイプリルフールが題材です。許嫁の嘘に警戒する女学生の可愛らしさをお楽しみください

13 29

あらすじ

4月1日はエイプリルフール。一年に一度、嘘をついてもいい日。 この風習は、大正時代の頃にはすでに日本に浸透していたらしい。 でも、大正時代の日本人たちは、嘘の手加減がよく分からなくて、ちょっとシャレに

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る