愛を唄え♪銀座いなりの恋占おかし噺  第一幕 吾輩はヒロインである。婚約者はまだない

時は大正、所は銀座―お見合い12連敗の残念美少女が遭遇したのは縁結びの駄女神だった!神様、私に素敵な旦那さんをください!

39 52

コメディ 完結
1時間39分 (59,345文字)
ややコメディ要素が強すぎる大正浪漫モノです(*^^*) 女給さん&ポンコツ神様が活躍します。

あらすじ

時は大正、所は帝都銀座。ある夏の終わり、一人の美少女が田舎から上京してきました。彼女の名前は笑美恵美子(えみ えみこ)。 何だかいつもオホホホと笑っていそうな名前ですが、この乙女は不幸のどん底に落ち

シリーズタグ

感想・レビュー 1

情緒あふれる大正の都会には、あやかし神様の恋占いがよく似合う

親の決めた許嫁とトラブルになり、家出同然に銀座へ飛び出した若き才女が、カフェーで住み込み勤務することになるお話。 理想のお婿さんを探すために、神社の神様から助力を得たのは良いものの……!? という

その他情報

公開日 2019/7/29
特集

新作セレクション[8/22]

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る