探偵と助手の日常 =荒城の桜 殺人事件=

確かにそれは事故だった、だが、同時に殺人事件でもある。ミステリとグルメの縁結び

藤島 紫

3時間4分 (110,271文字)
サポート特典あります。

227 5,273

あらすじ

5万人が集まる夜桜の祭り、夢灯路。 縁結びで知られるその祭りには、悲恋の言い伝えがある。 かつて、数々の戦乱を見下ろしていた城跡で、 その物語がオペラとして再現されることとなった春。 一人の少女が

シリーズタグ

感想・レビュー 19

物語は桜の花びらの舞う中、古武術のシーンから始まります。 豹のように獲物を狙う探偵の名は――紗川清明。 大いなる事件の始まりを予感させます。 探偵が受けた依頼は、劇団菜摘のオペラのヒロイン・常陸真奈
1件2件
全て、読み終わってしまった...。 毎日大切に、少しずつ読み進めていましたが。 200ページ近い大作だと言うのに、最後までドキドキ、わくわく楽しませて頂きました。 紗川さんと三枝くんの掛け合いが、やっ
ネタバレあり
2件2件
紗川さんと三枝君のコンビ 最高! これぞ推理小説、ではありますが、すんなり読みすすめることができました。 銘菓なども、ぜひとも食べてみたい。 緊迫感迫る謎解き、これは推理小説の醍醐味。 本作でも紗川
ネタバレあり
2件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る