雨の日は

妄想コン用に編集加筆しました。

河内はろん

恋愛 完結
7分 (4,142文字)

21 386

あらすじ

また雨の季節が巡ってきました。 いかがお過ごしですか?

タグ

感想・レビュー 4

しとしとしとと

この作品に降りそそぐ雨は、どこまでもどこまでもやさしいです。しとしとしとと、ふっくら柔らかな頬を伝い落ちる涙のように温かい雨です。 交わす文は途絶えても交わした心情は絶えませんし、思慕や憧憬や葛藤を
拝読いたしましたm(__)m 雨の音の中で読み進むうちに、止まらなくなっていました。 主人公の気持ちがわかりすぎて。 そして、作中のひとことでその理由がわかりました。 そうですね、作品だけではない。
ネタバレあり
1件4件
おおっ!加筆されたという事で、改めましてご拝読させて頂きました。 いやぁ、本当に本当に素敵な作品ですね! はろんさんが紡ぎ出す言の葉は、温かくて情感が有って、本当に素敵です! 前作(オリジナル)で
ネタバレあり
2件1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る