記憶の残香

ある特異体質を持った高校生の学園ミステリー

113 740

1時間43分 (61,707文字)

あらすじ

特異体質を持った高校生、坂遊《さかゆう》のもとにある依頼が訪れる。 それは自殺をした生徒が実は他殺で犯人を突き止めて欲しいという依頼だった。 果たして本当に他殺なのだろうか? 坂遊は特異体質を活か

感想・レビュー 26

はじめまして。 レビューが欲しくてあちこちのレビュー企画に参加している者です。 わたしは基本ミステリは読まないので、良かったんじゃないかな、としか言えません。すみません。 でも、面白いと思ったのは本
レモンティーさん。こんにちは。 完結、おめでとうございます。 読み易い文章です。 未来を予知する超能力を持ちながら、未来は変えられない主人公・游。 (実は犯人に、そう信じ込まされていた) という斬新

※このコメントはネタバレを含みます

もっと見る

その他情報

公開日 2018/6/10

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る