最期のメッセージ

自分の人生を、受け取る覚悟ができるか。

泥ノ助

15分 (8,637文字)
ご閲覧いただけたら嬉しいです。

17 463

あらすじ

死後の世界。そこは、広大な図書館だった。 自分の人生の軌跡を綴った、たった一冊の本。 それを手にすることができれば、生前の記憶が蘇る。 自分がいったい誰で、どんな人生を歩んだのかを。 もう一度

感想・レビュー 5

どうしたらこんな作品ができるのか… 素敵でした。 拝読させていただき、ありがとうございました^^
1件1件
感動しました。ラストも良かったし、ストーリー展開も良かったです。 こういう作品、俺には書けない。
1件1件
忘却の彼方へに続いて読ませていただきましたが、なんともこちらもとてもいいお話…! 最期に残したメッセージや、生前の記憶を本として見つける設定が面白いですね。 最後は、本当に感動しました。 こんな
1件1件
もっと見る

この作者の作品