特集

終わらない絆

いつもの日常は『彼女』によって少しずつズレていく。気が付いた時にはもう遅い。

新樹 百佑

ホラー 完結 過激表現
48分 (28,454文字)
沢山の方に読んで頂き、感謝してます!

43 258

あらすじ

 ある日、堂本真一は違和感を感じた。  それは些細で、どうでも良い事に思えた。だがそれは恐怖の物語が幕開けする合図。  長瀬珠緒との断ち切れなかった運命の糸が、最悪な結果へと真一を誘う。

タグ

感想・レビュー 2

恐怖心を煽る書き方とはこう書くのか。と勉強になる作品。 ジャパニーズホラーのような陰湿で、冷たく静かな恐怖がほぼ全ページに渡って続く。 読者の恐怖心を煽りに煽るが、どこか「家族」というものの温かさも
1件1件
展開が進むに連れて、恐怖度が比例していく本作…非常にリアルなサイコホラー。 これ、まだ序盤ですか…? この恐怖、いつまで増すのでしょうか…? 話を強制終了させて、主人公をもう楽にしてあげたいとさえ、一
1件2件

この作者の作品

もっと見る