なつき 泣き虫 七曲がり

村の中学校はのんびり? ほんなことないんやって!

あかつき草子

青春 完結
2時間53分 (103,592文字)
ポプラ社ピュアラブ小説大賞 優秀作品 集英社ナツイチ小説大賞 優秀作品

82 2,895

あらすじ

夏生は本屋も無い村に住む、中学2年生。 ガハハと大笑いして元気に日々を送っているけど、悩みがないわけじゃない。 2年生の終わりに、立志式がある。 それまでに、将来何になりたいかとか、自分の目標とかを決

感想・レビュー 8

評論(論文形式)です!

サークルのトピで感想は述べたので、批評で無く評論を(私の見解、その根拠) 全てが私見です。悪しからず。 物語のテーマ;中二女子の瑞々しい人間讃歌。 結論;素晴らしい完成作品。が、物語が二部構成になって
2件
見事に忘れていました…すみません!! 私から感想をお伝えすると言っておいて…申し訳ないです…何度謝っても気が済みません…。 途中まで読みました。 読みやすくて、しかも可愛らしい方言にほっこりさせられ
ネタバレあり
2件1件
この作品を読んで、「中学生」の時期特有の瑞々しさを思い出しました。大人になっていく初めの一歩。高校生の時とはまた違う戸惑い。 周りにいる友達や家族、風景は同じなのに、自分の変化を受け入れていかなければ
ネタバレあり
5件
もっと見る