memories

君でなくなった君を、今日も俺は愛してる。【小説家×記憶をなくした大学生】

111 151

BL 完結 過激表現
46分 (27514文字)
【BL】何がその人をその人たらしめるのか。過去の自分と葛藤する主人公を見守ってやってください

あらすじ

「ねえ、なんで泣いてんの?」 そんな無愛想に声をかけてきた彼は、雪の日にどうしても泣いてしまう自分にぴったりと寄り添ってくれた。 深海湊には同居人がいる。かつての恋人、アキだ。 2人は両想い。

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2018/11/4

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る