想い出にかわるまで

言葉に出来なかった過去をもう一度

牧野 花恋

恋愛 完結 過激表現
8時間17分 (297,702文字)
出会って徐々に惹かれ愛し合い別れるまでのお話

2,009 1.1万

あらすじ

人生で初めての恋に破れた。暗闇でもがき続ける私を救ってくれたのはあなたでした。 なのに私はどこで間違ってしまったのだろう。 続編【どれほど季節が廻っても】の詩=花恋 他のサイトで当初 詩 で書いて

感想・レビュー 3

花恋さん、こんにちは。 GTではあまりじっくり読めなかったので、今回こちらでキチンと読ませていただけてよかったです。 ありがとうございました。 どんなに愛し合っていても…こういう別れあるんですね(。>
1件1件
谷センセ、男前やなぁ。横恋慕二人組は大目玉でしょうね。
1件1件
とても胸が締め付けられる、なのに愛が溢れてしまう 平凡な生活をしている私には、映画の世界にいるように感じます。
5件2件

この作者の作品