紫 ~身を尽くし 想ひそめけむ~

妄想コンテスト「待つ」参加作品。源氏物語に憧れる花魁の恋。

初音

14分 (8,045文字)
少し加筆修正してyomyom短編コンテストに応募します。

8 97

あらすじ

吉原一の花魁になった紫陽花は、一人の男を待っていた。 幼い頃に一度だけ出会った男。知っているのは名前だけ。 それでもいつかきっと会えると信じる遊女の恋物語。 2019.01.06 歴史・時代ジャンル

感想・レビュー 2

源氏物語から始まる、昔の恋愛…。 私はこのようなお話が書けないので、とても勉強になりました。 いつも自分が読まないようなジャンルの作品ですが、最初からひきこまれるお話で、次々とページをめくらせてい
1件1件
文章力がないので上手く書けなくて申し訳ございません。 すっごく私好みの恋愛小説でした。待ち焦がれる主人公がとても美しかったです。時代背景や古典知識が上手く生かされていて、自分もそんなお話を書けるように
1件1件

この作者の作品

もっと見る