特集

浅葱色の桜

新選組局長・近藤勇の姉が、本気で女流武士を目指す物語。(今からでも追いつける!ダイジェスト作りました)

310 1,618

歴史・時代 連載中
7時間38分 (274,442文字)
「歴史浪漫特集」に選出されました!感想お待ちしています。

あらすじ

ついに、新選組、誕生――― 時は幕末。江戸市ヶ谷試衛館の師範代を務めるのは、道場主近藤周助の一人娘・さくら。 義弟の近藤勇と共に「武士になろう」と約束した彼女は、土方歳三、沖田総司といった仲間たちと

感想・レビュー 6

歴史好きな方!新撰組好きな方!

は、読んだ方が! とにかく、新撰組愛に溢れてます! 新撰組ファンの方は、ご一読を! また、もともとの学が高い方なのか、 愛に溢れて詳しく調べられたのか、 とにかく破綻が無くて、 歴史作品としても、好き

新選組ファンにはたまらない

序盤からもう心を掴まれました。 歴史物って文章表現がものすごく難しいと思うのですが、 違和感なく物語に集中できるので 作者さんの圧倒的な文才を感じました。 そして新選組ファンには、たまらないストーリー
表紙、変わりましたね! 今年の桜は、意外と長持ちしてくれているような気がします。 史実を知っているだけに、どのあたりが物語の着地点になるのか今から楽しみです~。 いつもコメントを送ってしまい、しつこく
もっと見る

この作者の作品

もっと見る

その他情報

公開日 2018/5/21
特集

歴史浪漫特集