それは、あまりにも突然で、返す言葉も無くて

オフィスで全く関心のなかった彼女。プライベートで逢ったら、別人だった。

十川ジャンマリ

恋愛 完結
14分 (7,907文字)
恋のときめきがギューッと詰まった作品を書いてみまし

23 250

あらすじ

「恋するつぶやき短編コンテスト」の参加作品です。募集要項に「短い中にもときめきがぎゅっと詰まった、恋愛をテーマとしたSS」とあったので、そんな感じで思いのままに書いてみました。恋愛が始まる要因の一つと

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る